家をそのままにできた記事一覧

債務整理をすることでマイカー資金の借り入れができなくなるんじゃないかという方がいるものですが、実際にはそのような事実はありません。それなりの時間、組めない時期があるのですが、その期日が過ぎるとちゃんとローンを組めるようになりますので、ご安心ください。時々、勘違いしている方がいるのですが、独身時代に債務整理をした人は、結婚したからといって金融機関のローンが利用できるようになる訳ではありません。ローン...

債務整理の中でも自己破産の場合は、手続きを開始した日を起点に免責決定が下りるまでの間は職業や就業に支障が出ることがあります。たとえば弁護士、税理士、司法書士などです。それらの業種や資格保有者については、破産手続きを開始すると免責が確定して復権するまでのあいだは、その業務をすることは禁止されています。しかしそれは自己破産だけで、個人再生や任意整理では、職業や資格の規制はありません。再出発は何歳からで...

数日前、債務整理のうち自己破産という選択肢をとり、無事に処理を遂行しました。いつも思っていた返済出来かねる、さらに延滞したらどうなるんだろうという心配から解放されて、精神的にかなり楽になりました。これなら、もっと早く債務整理するべきでした。親や配偶者などの遺産を相続する場合、深く考えずに相続してしまうと、あとになって引き継いだ債務が資産の額を超えればいきなり借金の返済が相続人にふりかかってきます。...

多くの人が、債務整理では弁護士などに依頼することを考えると思います。とはいえ、無料でできるわけではありません。借金を抱えているから頼んでいるのに、と不快な気持ちになる人も多いのですが、ボランティアではありませんから、割り切りましょう。でも、彼らも状況を把握していますから、後払いや分割などの融通をきかせてくれるところも少なくないのです。初めから諦めずに、まずは相談してみてください。借金まみれの状態か...

普通、債務整理を行う場合、司法書士や弁護士といったプロに頼るのが良いでしょう。当然ですが、依頼するのであれば費用がかかるので、その為の料金が払えないと請け負ってくれないと思って諦める人もいるようです。しかし、事務所などに支払う料金は、分割や後払いでも支払うことができます。すべての料金を最初に払うわけではないため、まずは相談に行くことをおススメします。住宅ローン審査を通過したいなら債務整理を経験して...